よくあるご質問

買取全般について

どんな商品でも買取してくれますか?

スマートフォン、タブレット,が買取対象商品となります。
その他の端末は店舗により異なりますので、詳細は各店舗へお問い合わせください。

売却後の端末はどうなるのですか?

お客様から売却した商品は、クリーニングをし、完全にデータが消去されている事を確認した上で、リユース品としてよみがえらせ販売致します。
もしくは、部品取りとして使用致します。

未成年ですが買取してもらえますか?

身分証明書をお持ちいただければ、未成年の方でも買取可能でございます。

SIMカードって何ですか?

SIMとは、スマホに必ず装着されているICカード(SIMカード)のことです。
電話番号やメールアドレス、契約内容などの情報が書き込まれたICカードの事です。
スマホはSIMカードを装着した状態で使うことになります。
弊社へお売りいただく場合、取り外してからお売りください。

査定の基準はなんですか?

本体の外装状態、動作確認等で査定を行います。

買取できないスマホはありますか?

以下の製品は買取不可とさせていただきます。

  • ・盗品の疑いがある商品
  • ・コピー品、サンプル品
  • ・不正購入・盗難・契約不履行の情報端末
  • ・所有者ご本人様以外の情報端末
  • ・本体に個人情報(氏名、住所、生年月日、電話番号、会社名等)が刻印されている端末

お取引について

買取の手続きに必要なものはありますか。

売却希望の端末(査定品)と本人確認書類の提示が必要です。
買取に関する有効な本人確認書類は、以下の通りです。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード(写真付き)
  • 住民票の写し(発行後3ヶ月以内の原本、コピー不可、マイナンバー記載のものは不可)
  • 各種健康保険被保険者証
  • 在留カード

    ※マイナンバーカードは本人確認証明書としてご対応できません。予めご了承ください。

買取後にキャンセルすることは出来ますか?

本体の外装状態、動作確認等で査定を行います。

ネットワーク利用制限となんですか?

ネットワーク利用制限とはdocomoやau、SoftBankなどの通信事業者(キャリア)が一定の条件で、通話や通信を利用出来なくする仕組みの事をいいます。

たとえば、本体代の分割支払いが滞っている状態が続くと、キャリアがその契約した端末を利用出来ないように利用制限をかけられます。

スマホや携帯の買取では、再販売した後にこういった利用制限がかからないよう、査定の際に確認させていただきます。

ネットワーク制限の確認方法はコチラ

1.端末の製造番号を確認する

ネットワーク利用制限を調べるにはまず本体の製造番号(15桁の数字)を調べる必要があります。
キャリアやメーカー毎に調べる方法が異なります。リセットする前に調べるのがオススメです。

【iPhone、iPadなどiOS搭載のApple製品】

「設定」アプリ >「一般」>「情報」の順にタップし、「IMEI」の欄が製造番号を確認する。

Android製品

「設定」アプリ >「端末情報」>「端末の状態」の順にタップし、製造番号もしくはIMEIを確認する。
または通話のダイヤル画面にて「*#06#」を入力すると表示されます。

2.ネットワーク利用制限を確認する

ネットワーク利用制限の確認方法は各販売元のキャリアが確認サイトを公開しております。
そちらで製造番号(IMEI)を入力する事により現在の状況が確認できます。

・docomoのネットワーク制限確認サイト
・auのネットワーク制限確認サイト
・Softbankのネットワーク制限確認サイト
・mineoのネットワーク制限確認サイト

まずはお気軽にご相談ください!